GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

オフェンスとディフェンス

オフェンスとディフェンスの関係をズバリ言い当てている表現がコレ。

点を取らなければ、勝つことは出来ない。
点を取られなければ、負けることは無い。

どっちか大切かと言えばディフェンスです。間違いなく。攻撃力なんてものは水物ですが、負けないディフェンスは永続的です。失点が無いからこそ安心して攻めにいけるし。

事業に置き換えればオフェンスは新規事業や設備投資等による事業利益の拡大化で、ディフェンスは資本調達コストだと思います。資本調達コストが1%低くなる事は、事業利益が5%上がるのと同等の価値があるように思います。

プロジェクトでも一緒です。Do Right ThingsよりもDo Things Rightの方が圧倒的に重要です。正しくコトを進めていけば結果としてDo Right Thingsへ向かっていくものです。