GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

議事録に書いたことって決定事項じゃないの?

議事録で決定したことが、翌日に全て変更して欲しいとか言うのは勘弁して頂きたい。

結構あるんですよ。昨日お打ち合わせさせて頂いて「では、その仕様でいきましょう!」となったことが翌日のお電話 or 翌週の定例打ち合わせ何かで全否定されることが。そういったやり取りが元でトラブルになった or なりかけた案件も結構あると思います。私は幸いなりかけで済みましたが、大規模でこれやられると相当辛いだろうな・・・。

有期のプロジェクトなんだから、「いつまでにこれがFixしないとお互いにとって損ですよね?」という認識は双方で共有できないものなのか??そりゃまぁ納得いかない限り決定なんかできねーよ、っていう気持ちがあるのは私も理解できますが、それは甘えでもありますよと言いたくもなる。納得できるまで考えられて、我々と話しておられるのですか?ということ。まぁ後になっても変更は効くだろう、と軽く考えないで頂きたい。もちろん、軽微な変更なら柔軟に受け入れるし一切受け付けないというわけではないんだけど、テケトーで様々な解釈が出来るような仕様を突きつけられて折角1つに絞ったのに、絞る中で捨てた仕様を蒸し返されるとね・・・。

顧客サイドも準備があることは重々承知しておりますが、私たちも色々と準備を行って2時間あるかないかの打ち合わせ時間にプロジェクトの成否を賭けています。今週までにはXXをお客様に決めてもらう、来週までには・・・、といった感じで。それなのに私たちが作った説明資料やプロトを用いて決定して議事録に乗っかった事項に対して、明日になれば何事も無かったように変更を促すというのは、私たちの成果物を何だと思っているんだと腹が立つことがままあります。

私たちSI側が強くコミットメントを顧客に要求するのが、筋というものだろうか??