読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

湾岸ミッドナイトの私的名言集を作ってみた

おまいら湾岸ミッドナイト大好きだよな!

id:ululunさんのリクエスト&自分用メモとして、名言の宝庫と名高い湾岸ミッドナイトの名言集を自分なりにまとめてみました。湾岸読むのめんどいけどエッセンスだけ抽出したいというアナタにおすすめします。おかげさまでもう読み返さなくてもいいかなってぐらいになりましたw

この漫画は全体的に「考える」ことをテーマにしている気がします。しかもそのテーマが自分だから本質的に憂鬱な行いを物語の中に隠蔽しているので読み進めていける。結果として自分のことを考える。それがいいところです。

自分だけの世界を見つける

7千回転の小さな谷 よく気づいたナ

別にかくしてたワケじゃない 

走行性能にかかわるほどのレベルじゃなかっただけだ 

だけどお前が気になるなら きちんと直してやる 完璧にだ

わかるヤツにはわかる オレはもうわかるヤツの車しか手を入れたくない 

商売なんかなりっこねェヨ

誰も中毒になることなんか望んでいない 

だけど

そこまでいかなければ見えない世界があり 

そこまでいってこそ わかる世界がある

友達にいいも悪いもない

ケイ 友達はいるかい? 

いっぱいいるヨ 

パパもいっぱいいるヨ いい友達も悪い友達もね

えーーーー おかしいヨ なんで悪いヒトと友達なのォ?

じゃあケイは 悪いヒトとは 友達にはなれないのかい? 

パパはその人が好きだから友達になるんだ 

いいヒトとか悪いヒトとか関係ないナ 

オヤジーーー 

そんなむつかしいコト チビのオレにわかるワケないだろ

Time of your life

限りなくベストを目指し 自分もまた機会にあわせてゆく 

ドコかに必ずあるピンポイントをさぐり 

行っては戻っての繰り返し

それを楽しいと思えるのか 

それともキツいと思うのか

ひとそれぞれ その走らせ方しだいだろう

女ってのは可愛いだけじゃダメなんだヨ

ミカと最近また会ってるヨ

あのコはいい 

女てのはナただ可愛いだけじゃダメなのヨ 

きちんとパートナーとして立つというか

人生においても 仕事においても 

いい意味で片われでなきゃダメなんだヨ

Give & Take

タカあ お前けっこー人がワルいよナ 

お前よく言うだろ

人を利用したくないとか 

まわりをアテにして生きていきたくないーーーとか

でもそれって

結局自分が利用されたくない 

アテにされたくないってコトだろーーー

でも人ってやっぱもちつもたれつだろ やっぱ? 

ましてやオレたちはR200CLUBで同じチームで走ってるんだぜ 

200km/hOVERの巡航速度で編隊を組んでんだ 

良くも悪くもベッタリの距離でなきゃ そくアクシンデント食らうぜ

利用して利用されて 

1人じゃあ生き抜いていけないぜ

ものごとの成り立ちを知ること

勉強好きなんですね・・・・

性格なんですヨ 

たとえば僕はEgを組むことはできないけど 

でもどうしてEgが動くかはわかっていたいんですよ

(中略)

へぇ・・・ そーゆーコトあんまり考えんと走ってるし・・・

それでもいいんですヨ ふつーにそれなりに乗るのなら 

でも我々は常軌を逸した走り方をしていますよね 

最低限のモノゴトのわけを知っているのはいいと思いますヨ

どうしてそうなったのかーーー 何をすればこうなるのかーーー

自分で理解し自分で経験していかなければ 

自分の命をのせているんですからーーー

First Who, Then What

どうしてEgやるのヤメたんですか オヤジが富永の組むEgは一流だってーーー

でも超一流じゃないんだナ リカちゃんのオヤジさんみたいにネ 

オレはネ 凝り屋なのヨ もうイヤになるぐらい 

調子崩したEgみるととにかくOHしたいし OHしたらとにかくきっちり仕上げたいわけヨ

客が持ち込んだ50万の中古車それ1ヶ月かけてきっちりヤルのよ 

でいくら請求できる? 50万の車にEgだけで100万だぜ

超一流のトコならソレがわかる客も来るわナ だがネ一流じゃムリそんな客いねーよ

そこそこの二流仕事で値段は半額がいいのヨ みんな

客は引くは借金は増えるわあとは夜逃げだけって時

同業者からセッティング依頼されたのヨ

ターボカーがガンガンパワー出てきてた時で でも誰もまともなセッティング出せなくてさ 

何百万もかけたショップのデモ車が制御ミスでブローじゃたまんねーからサ 

気が済むまで何日もやってそれに見合う金くれたのヨ

次から次仕事がきてサ どんどん借金も返せていってサ ・・でも

ドコか心の奥でシラケてんのヨ

人ってホラただ生きているだけじゃツライだろ 意味とゆーか・・・そーゆうの

ただ金もちになりたいとか 女にモテたいとか 正直に生きたいとか それぞれ求めるモノあるだろ人って

でオレは何かなって考えた時

わかってほしいコトかな・・・と

チューニングという行為を介してオレという人間をわかってほしいと

金も欲しい有名になりたい だけど それよりも

わかってほしいなんだ 

それもただ誰でもってワケじゃない

誰にわかって欲しいのか 

それが大事だとこの年でやっと気づいたんだ

対価の向こう側

プロとして金を取り仕事してやる以上 速くて当然

見たいのはその次

もう一枚カードみせてくれんと 客は納得せんわ

大切なことは、自分でわかっていくしかない

でももうリカコは足入れちゃったもんナ 

だったら知ってるコトみんな教えてやんなきゃ・・・ナ

でも教えられるコトって限界あるよナ 

しょせん人からの話だし・・

やっぱ経験だよナ自身の

頭の中で組み立てたリクツじゃあなく 

自分の目で見て自分の体でわかっていく

大事なことは教えられない 

経験でしかわかっていけない

おもしろおかしくじゃあ大切なことはわからない

オレはさ テレビが好きなのヨ (中略)

おもしろくおかしくてテキトーに笑えて できるだけ頭も使わず

でもサ 他のコトはそーはいかなよナ なかなか 

仕事とか人間関係とか大きくいって人生とか

おもしろおかしくじゃ済まないもんナ 

ていねいに作られたドラマみたいに 

時々はちゃんと考えなきゃ理解できない

クルマもそーだろー

ただおもしろおかしくじゃあー 結局何もわかんないだろー 

それじゃあツマんないよな

フリをしてるうちに、ホントにそうなってしまう

世の中ってけっこーシラけている奴多いだろ

だからこっちもついシラけたフリするのヨ その方がラクだし

でも そーゆーフリしてると 本当にシラけてしまうんだナ 

教えられたよカレに そーゆーのはなんかカッコわるいって

いやカレだけじゃない ここんトコ知り合ったみんなに もちろんお前にもー

思い出させてもらった ピンとはりつめたあの感覚を 

シラけたふりしてちゃもう2度ともどれないー

仕事にコストはあっても、生き方にコストは関係ない

どーして、ワリあわないこんなコトに付き合うんですか

わかりたいって言ったよねリカちゃん 

オレもそーよ ちゃんとわかっていたいのヨ

よくゆーだろ 年を取るとわかるコトがあるって 

でも 同時にわからなくなることもあるわけヨ 

わかっていたいのヨ いつも

チューニングにコストは大事だけど 生き方にコストは関係ないだろ 

損か得かはオレの問題だ まわりの基準は関係ない

お前と同じだ

わかりたいために走らすんだ

そして

忘れたくないために走らすんだ

情熱を継続できる環境を築く。環境が最も大切。

あれほどクルマ クルマって言ってたのにコレかよって 

クルマに対する情熱がなかったそうだろって

続けるコトに大切なのは情熱だと・・・

思ってましたヨ でもソレは違ってましたね

大切なのは環境ですヨ 

走り続けられるそーゆー環境にいるかどーかってコトです 

続けられない環境なら 続けられる環境に変えていく  

許してくれない女は別れていくし 走りを優先して仕事も変わる 

よりベストな環境を探して自分をそこにおく 

走り続けるコトはその環境が作るんですヨ

See Also:情熱をつなぎとめる努力をしよう - Life is Really Short, Have Your Life!!

1を知ったら、3を考えていく

考えるコト わかろうとするコト そして見ようとするコト

いま目に映るそのモノじゃなく その向こう側にあるもの

どうしてそうなったのか なぜそうでなければならないのか 

いつもその理由を考える

考えなければ何もわからない

ヒトを否定せず、自分の基準を上げる

ねぇ今日子ちゃん オレ今ね 

あの32Rがウマく乗れなくてサ まいっているのヨ 

速くは走らせられるけど手に余るっていうか・・・

乗り手のキャパが足りないっていわれてんのオレ

でね アキオが言うわけ 

自分のキャパが足りないなら自分の基準を上げるしかないって 

もっとヤバいとこまで入って来いって

今日子ちゃん 否定しないってやっぱ大事だと思うよ 

人に好かれたいとかそーゆーモノだけじゃなくて 

お前のまますべてを認めるそーゆーの 

(中略)

そう アキオはオレを否定しない 

でも今のままでもいいなんてヌルいコトは言わない

踏み込んでこいよ

声に出してハッキリ言った 

声に出して言うことで自分で確認する

心の中で繰り返しても結局その意味はわからない 

本当の気持ちは自分でもわからない 

声に出して言う 

基準をあげろー

わかっていれば「悪癖」ではない

その・・・持って生まれた性格ってやっぱ変わらないと思うし 

またかわんなくてもそれでいいんじゃないかって

いいトコはとこなくネガな悪癖とかは

変えていきたいと思いますよね 

でもそれをすると

結局大事なトコも消えていきそうなそんな気がして・・・・

わかっていればそれはもう

悪癖じゃないだろうって

納得できるために、考えることをやめない

気づいた時にはもう遅い そうゆう生き方はイヤだよね・・て

あんまり深く考えずなんとなくわからずに見過ごす 

でもいつか必ずそれがわかる時が来る

・・・その時 もう遅いとあきらめる生き方はイヤだよね

今はそれに気づかなくてわからなくても 

いつもわかろう わかろうと生きたいよね

振り返った時くいのない人生なんて無理

でも でも少しでも納得できる生き方をしたいよね

やらないヤツは、決してわからない。わからないヤツに時間を費やすほど、人生は長くない。

誰かが何かをする すると必ず声がする

ドコかで仕入れた知識や本で拾ってきたリクツを並べて

そんなコトは知っていた・・

とっくにわかっていた・・

やらない奴はいつもそう言う

他の世界のことは知らねえがことチューニングの世界じゃソレは通じねえ・・

自分の手で

そして自分の体で

やり遂げた者だけがモノを言えるわけだから

お前も今まで何百回と聞かれたろ・・

Z32っていったいドコがいいんですか?

大変でしたねいつも 

GT-Rみたくわかりやすい要素ありませんから

Rのスゴさは誰でもわかるもんな・・

で オレはある時ふと気づいたのヨ 

ああ 先生の言葉に続きがあるナ・・て 

先生の言葉はその他の奴をはぶいてる・・と

聞こうとしない 

見ようとしない 

やろうとしない奴 

そりゃわかりっこないって

わからない奴にわかってもらおうと時間を費やすほど

人生は長くない

違う人間はいる

ただ それだけだ・・

付加価値のない作業を「飲み込んで」価値を生む

例えばEgを組む・・・ 

その作業自体に意味がある 

つまり付加価値の「ある作業」と「ない作業」がある

実は作業における5割以上がそんな「付加価値のない」作業なんだ

効率よく削れば労力は軽減されコストも下がり利益も増す。

無駄を「食った」Egと「取った」Eg 

見た目も性能も大きな差などない

それどころか効率を優先し無駄を削ったほうが良い場合が多い

だが・・・ 

無駄を削り効率を求めたものは

必ず「何か」が消えてゆく

「やらなければできない」ことをやるから、次が生まれる

これはいつもオレ自身に言い聞かせていることなんだが 

何かをやろうとした時・・・

「やらなければできない」が大事なんだ 

でも人は知恵がつくと

「できるからやる」となるらしい 

ああ・・・

それは結局「できないコトはやらない」だ 

それではその先の走りは引き出せない

自分で作った1は、何であろうと特別なもの

経験やノウハウ 

それらをベースに長い時間をかけ起こした1と

そこを見て2にして3にする 

それは全然別のもの まるきり次元の違う話になる

0から1と 1から2は 全然違う

それが平凡で当たり前のことでも 

自分で見つけた1は特別な1なんだ

正しいカタチじゃなくてもバランスが取れていればそれが正しい=ウェルバランス

ウェルバランス 「バランスが取れている」走り

正しさが全てではない わかっていたはずなのに

やっぱり1対1じゃないとつりあわないと決めてましたね

いびつな形でも 理屈に合っていなくても 

それでバランスが取れているならそれで正しいと

ウェルバランス 

いい言葉を教えてもらいました

走り方とかそーゆうのはそれぞれでイイと思うんですよ 

でも・・

長く走りたい 

その気持ちが結局自分を守るんでしょうね

最後に、湾岸で最も好きなこの北見のセリフを。

接点

富永はただ友也のまっすぐな見方に接したいだけなのよ

自分がもっとわかりたいから…

そうだろ?

富永だけじゃない 

オレもお前ももう人生の3分の2 をクルマと過ごしている

他の仕事に変わった仲間も多いのに

俺たちはいつまでもこの世界にいる

何故続いた?

なぜオレ達は同じことを継続してやってられる?

わかりたいからだろ

あと少し

もうちょっと

いつもそれだけでやってきた

同じコトを繰り返してちゃそのうち萎む。継続できない

いつも探してますよね・・・

探している、何でもいい誰でもいい

教えてくれよって

ただ今の接点を求めてる いつも貧欲に

ついてこれなくなった者はただ去るだけ、そうだろ−


このエントリが誰かの人生のヒントになることを願っています。

あわせて読みたい

紹介したセリフが載っている単行本です。

湾岸MIDNIGHT(7) (ヤンマガKCスペシャル (663))

湾岸MIDNIGHT(7) (ヤンマガKCスペシャル (663))

湾岸MIDNIGHT(12) (ヤンマガKCスペシャル (766))

湾岸MIDNIGHT(12) (ヤンマガKCスペシャル (766))

湾岸MIDNIGHT(15) (ヤンマガKCスペシャル (824))

湾岸MIDNIGHT(15) (ヤンマガKCスペシャル (824))

湾岸MIDNIGHT(16) (ヤンマガKCスペシャル (851))

湾岸MIDNIGHT(16) (ヤンマガKCスペシャル (851))

湾岸MIDNIGHT(17) (ヤンマガKCスペシャル (868))

湾岸MIDNIGHT(17) (ヤンマガKCスペシャル (868))

湾岸MIDNIGHT(18)

湾岸MIDNIGHT(18)

湾岸MIDNIGHT(18) (ヤンマガKCスペシャル (892))

湾岸MIDNIGHT(18) (ヤンマガKCスペシャル (892))

湾岸MIDNIGHT(19) (ヤンマガKCスペシャル (926))

湾岸MIDNIGHT(19) (ヤンマガKCスペシャル (926))

湾岸MIDNIGHT(28) (ヤンマガKCスペシャル (1181))

湾岸MIDNIGHT(28) (ヤンマガKCスペシャル (1181))

湾岸MIDNIGHT(29) (ヤンマガKCスペシャル (1229))

湾岸MIDNIGHT(29) (ヤンマガKCスペシャル (1229))

湾岸MIDNIGHT (32) (ヤンマガKCスペシャル)

湾岸MIDNIGHT (32) (ヤンマガKCスペシャル)

湾岸MIDNIGHT(37) (ヤングマガジンコミックス)

湾岸MIDNIGHT(37) (ヤングマガジンコミックス)