GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

kintoneを活用したシステム内製化支援を開始しました

使いこなせるITを手に入れるシステム企画のノウハウを提供しますので、業務システムをkintoneで作りませんか? というサービスになります。

今北産業(tl; dr)

  • kintoneを使った内製化支援を行います。
  • 月額定額制です。
  • 使いこなせるITを手に入れるためのシステム企画のノウハウを提供します。

kintoneを選んだ理由

  • 初心者でもアプリが作れ、サーバ構築や環境構築が不要。ミドルウェアの管理とかしなくていい。
  • 上級者はJavaScriptによるカスタマイズを行うことで、より高度なシステムを構築でき、そのノウハウも多く公開されている。
  • マーケットシェアも伸びており、プラグインによるエコシステムの拡大に今後も期待できる。
  • kintoneが今後すぐにサービス終了となる可能性は限りなく低い。

初めて触ったのが5年半ぐらい前。その時は「ExcelをWeb化するだけのものか」ぐらいの感覚しか持っていなかったのですが、再入門してみてkintoneの制約が腹落ちし、カスタマイズ方法も確立できたのでkintoneを活用して業務で使うシステム内製化支援ができると判断しました。色んな業務システムを経験する中で「kintoneでいける業務が多い」と強く感じています。

また、当社のような小さい会社は企業継続性の面において弱いのですが、kintoneであればその点も安心です。

月額定額制にしたわけ

定額制にしたのは、システムという動くターゲットをコントロールするためです。

目に見えない成果物を構想ベースだけで見積もって、「これは仕様にありません」「これじゃ業務が回らない」「でも納期は変わらないし料金据え置きでやりきれ」みたいな「ババ抜きのババ」の押し付け合い的なやり取りに終始するのはお互いに不幸なので。

例えば当初は3アプリだけで、3アプリで一旦作って検証して頂くうちに、もう少し管理するアプリを増やして合計8アプリまで行きたいですというような、工数増によって日程が延長する場合は期間延長。これだけ。判断基準を簡単にしたかった。kintone標準では出来ないので、別途工数かかります。工数を計算すると月をまたぎますが、やりますかやりませんか?だけのコミュニケーションです。

プロジェクトのイメージ

  • お問い合わせ頂いて、初回MTG。この時は課題のヒアリングを中心に行います。
  • 初回MTGのあと、プロジェクト設計及び進め方のご提案を行います。
  • 業務ヒアリング・課題抽出・コンセプト決め・業務設計までの構想立案で4w
  • 要件定義〜設計〜kintoneアプリ作成〜検証並びに稼働までが、4w〜8w

最大3ヶ月の単位で一旦終えたい。先を見据えた状態だとしても、どこかで「一旦終わり」が必要です。業務アプリケーションは、作ってからしばらく運用しないと次の改善点が見えませんので、リリース出来る最小の単位で段階的リリースを行い、検証を重ねていきます。開発後の運用保守についてはチャットサポートベースですが、応相談。

IT企画力を上げるためのkintone

この内製化支援の主たる成果物は「システム企画のノウハウ」+「kintoneで動くアプリ」です。自分自身やチームの業務をITを使って変革し狙った成果を出す武器としてkintoneを使い、使いこなすために必要なノウハウ(主に現状分析->構想立案->要件定義->kintoneアプリ設計と実装)を提供します。

kintoneにも限界はあるけど、使いこなせるITという武器を皆さんが持たないと、会社を変える・業務改革をする・働き方を変えるのは、極めて難しいです。

デモを見ただけや無料期間でのお試しをするだけでは、自社にあったかサービスなのかを判断するのは難しい。どの業務にFit&Gapをしているかを見極めるには、現状分析と構想立案という準備が必要ですし、合うか合わないか判断困難なSaaSを使うのであれば、kintoneで袖にあうものを一緒に構築しませんか?

システム企画のノウハウについては公開した資料があるので、参照して頂けたらと思います。

詳しいサービス内容は公開資料として出しています。あわせてご覧ください。

どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ

twitter.com

SQLを学習できるWebサービスを作りました。