GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

SIerでのキャリアパスを考えるというイベントに登壇します

ひがさんからお声がけ頂きまして、下記イベントに登壇させて頂きます。

403 error - Forbidden

僕が得意としているエンジニアのキャリア考察にとてもマッチする「SI業界の現状をしっかり把握して、自分の現在位置を知ること」が、このイベントのテーマです。実は考えるべきことはとてもシンプルなので、今まで書いてきたことを骨太な論点として提供出来れば良いな、と思っています。

自分の現在位置を知るために最も必要なことを先に書いておきます。「自分が今やっている仕事が誰からいくらで請けているのか、その料金はどのように算出されているのか」です。一言で言えば、ビジネスモデルになりますか。自分の仕事の対価は給料ではなく、顧客が払うお金です。そのお金が1000万としたら、その1000万がどのように消費され利益として残るのか。その構造に伴って会社は動きます。同じ業界でも会社が変わったり立場が変わると、立ち位置も変わっていきます。自分の立ち位置と業界の現状を対比しても、実はそんなに意味がないんですよ。

SIでのキャリアと言えば人月と下請けで疲弊的な話が多いのですが、そんな話をする気は全然ありません。今更議論することもないですし。ただ、人月で商売をする組織に入っても何を得ることが出来るのか、そして、そこから出て生きていくためには何をしなければならないのか。そういうことを議論しないといかんなぁと思っています。

僕とひがさんが参加型のイベントで集うのは滅多にないですし、僕もひがさんもSIerにいるエンジニアのキャリアの一助になればと思っておりますので、お気軽にご参加下さい。

よろしくお願いします。

追記

貴重なご意見Tweetが流れてきたので、補足説明します。

SIerでのキャリアパスを考えるって題で、SIer卒業したスピーカーばっかで現役いないってどうよ。そのスピーカーもスーパーな人過ぎて、普通の人の参考にはならないよ。そのメンバで話すなら「もうSIerはイラネ」とか題付ければいいじゃん。逆に今の題なら現役が中心で話すべきだと思うな

https://twitter.com/#!/v_takahashi/statuses/167990207029850112

SIerの中の人にしてみれば所属組織の看板しょってる手前、キャリアについての発言は自社否定に繋がることもあり得ます。自分の立場を危うくするので、こんなイベントに出るメリット無いんですよ。晒し上げは食らいたくないでしょう?SIerを悪魔化しても誰得なんですよ。だから、中を知っているけれど卒業した僕や、中に居るけど特殊なポジションのひがさんが出てくるということで。

話すべきと思われて現役の方ならば、是非、一緒にやりましょうよ。どうよって思われるぐらいならば。僕と同じ土俵に上がってください。現役の方のご意見聞きたいですし。でも、パネル形式なんで僕がそれは違うって叩く可能性もあるのでご留意ください。

「スピーカーもスーパーな人過ぎて、普通の人の参考にはならない」と言う主張を裏返せば、普通の方の普通な意見は普通な人の参考になるという主張かと思います。申し訳ないけど、それはないわ。だって、刺激が無いでしょう。エッジが立ってるから、YESもNoも喚起されやすいんです。毒にも薬にもならない話を延々として、誰が喜びますか?普通のオレ達の意見こそ参考になる理由を具体的に説明してもらいたいです。

草野球やってる普通のお兄ちゃんが野球から得た知見と、イチローが野球から得た知見。どっちが参考になりそうですか?草野球のにーちゃんがイチローと真逆のことを言ったとしたら、イチローに対して建設的な反論ができます?すんなり腑に落ちます?アプレッソの小野さんや、はてブの生みの親の伊藤さんの意見は彼らはスーパーすぎて参考にならないって言い切れます?それを通すならスーパーエンジニアでも指摘できなかった一段上の意見を言わねばならないってことになりませんか?彼らに突っ込まれたら、どうするおつもりで?

もうSIerはイラネって名うって、誰が来るんですか・・・。全く未来を感じないし、僕もそんなイベントには出ませんって。ネタにされる為に行くんじゃないんで。イベントには経費が掛かるんで、集客を第一に考えなければならん時もありまして。運営の苦悩はオーディエンスには無関係ですけれど、ワケありなのが世の中ってやつでして、はい。ご理解頂きたく。

なんとかニュートラルな立ち位置でやれるよう、努力します。