GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

日本のITの未来を担うSES、あるいはプロダクトオーナーの重責について

先日、アジャイル開発を推進するために大変有意義な資料が公開されています。ESMの木下さんといえば、アジャイル開発の現場にずっと携わってきた著名な方です。note.comでも、令和2年にこちらの記事が何百もはてブされるのも、おいおいマジかよって思う所が…

人類に要件定義は速すぎたのかもしれない

業務設計・要件定義等の支援を生業としている中で間違いなく言えるのは、「いきなり!要件定義!」は死に至りやすいこと。ビジネス要件整理してないのにITの話をしても虚無だよねっていう話ですが、「ビジネス要件を整理できる」というこの一文に至るまでの…

kintoneを活用したシステム内製化支援を開始しました

使いこなせるITを手に入れるシステム企画のノウハウを提供しますので、業務システムをkintoneで作りませんか? というサービスになります。 今北産業(tl; dr) kintoneを使った内製化支援を行います。 月額定額制です。 使いこなせるITを手に入れるためのシス…

SQL学習オンラインサービス「Start-SQL」をリリースしました

こんな感じで、ブラウザでSQLを書いて環境構築一切不要でSQLを学べるというWebサービスです。 今北産業 SQL言語のみをサポートしています。 環境構築一切不要で、無料でお試し出来ます。 コンテンツには無料と有料の2つがあり、有料版は”買い切り”で、5000円…

突撃! 隣のコーポレート・エンジニアリングっていう連載企画、どうでしょう。

あるWebメディアさんに「色んな会社がどうやって組織を円滑回すためのITを組んで会社を回しているのか、総務的かつ技術的な視点で刺激を与えるシブ知な連載どうですか」と持ちかけたんですが、まずは取材先や読者層がどれだけいてくれるのかってのが知りたく…

「ITプロジェクトの歩き方」の勉強会をやります

先日公開した、下記の資料に対する解説というか、セミナー形式での勉強会を行います。speakerdeck.com11.25(月) 19:00〜 場所は赤坂です。お申し込みは、下記のConnpassよりどうぞ。完全無料です、予約も要りません。入退室自由です。connpass.com色んな方に…

ITプロジェクトの歩き方という資料を作りました

おかげさまで、色んな方に読んで頂けています。参考になれば幸いです。speakerdeck.com コーポレート・エンジニアリングに花束を 「コーポレート・エンジニアリング」という言葉があるのを知ったのは、1ヶ月ほど前のことでした。この資料を作っている時に、S…

国内アパレルブランド「Hummingbird Project」のオウンドメディアをはじめました

前々から文章やコンテンツを作るのは好きで、それが好じて今のブログをやっている所もあります。純粋に自分が表現してみたい世界観を実現できるWebメディアを始めてみたいとぼんやりとしていたところ、前職が立ち上げたブランドがとても良い商品を作っている…

ブラウザで学ぶSQL学習・研修サービス「Start-SQL」を作りました

こんな感じで、ブラウザでSQLを書いて環境構築一切不要でSQLを学べるというものです。PyQ - 本気でプログラミングを学びたい人のPythonオンライン学習サービスで提供した教材の作成、PyQを使った研修を通じて、ブラウザで実行できる環境があると学習効率がす…

IT企画について「壁打ち」相手になるサービスをはじめました

noteで書いているITプランナーを増やしたいというマガジンも掲載しましたが、こちらにも掲載します。note.mu IT企画やIT戦略立案の分野において、ご自身がお考えになっている企画を通す為に必要な相談相手・パートナーがいないので、プロジェクトを立ち上げ…

IT企画をちゃんとやりたい勉強会 Vol.3をやります

半年に1回ぐらいやらせていただいているイベントです。今回が第3回目。1年半ですか。月日が流れるのは本当に速い・・・。 IT企画をちゃんとやりたい勉強会 #1 - connpass IT企画をちゃんとやりたい勉強会 #2 - connpass 元ネタはこのツイートです。ITの上流…

なぜ「ITプランナー」なる人が必要なのか、という資料を作りました

皆さんおなじみWeb技術者の為の伝統ある勉強会「BPStudy」での発表を予定しておりました。bpstudy.connpass.com当方の不徳の致すところで、開催日を1日勘違いしていまい、予告先発しておきながら登壇できずにぶっちぎってしまいました。人生初の登壇ぶっちで…

ITプランナーという職種を確立させたい

先日のDXの時代に関する記事を書いている中で特に感じていたのは、コーディングではなくプランニングに比重を起きつつエンジニアと議論できる人材が必要だということ。プロダクトマネージャというわけでもなく、もう少し守備範囲が広い人。そういった職種を…

DXの時代なるものは当分来ないから安心して下さい

展望2020年のIT企業というシリーズ企画の記事を、たまたまTwitterで見かけました。japan.zdnet.comこの記事で語られるDX(デジタルトランスフォーメーション)ってものすごいオワコン臭で衝撃を受けました。汎用機をお守りする時代は終わった、これからはオー…

エンジニアがマネージャになることへの憂鬱について

daiksy.hatenablog.jp既視感があったので反応しちゃう。すげー懐かしいなこの手の話題と思った。懐かしいと言っているのは、ネット上の議論では誰も肯定的な反応をしていないと思われる「PG→SE→PM」の出世魚キャリアの憂鬱にそっくりだったこと。技術者とマ…

IT企画をちゃんとやりたい勉強会 Vol.2をやります

前回やらせて頂いたイベントの第2回目です。gothedistance.hatenadiary.jp元ネタはこのツイートITの上流工程勉強会とかあってもいいよな。お互いに「どうやってお客さんの課題を可視化して、要件定義やってます?」みたいな話で意見交換をビアハッシュな感じ…

もし「フリーランスだけの会社」を作ったらどうなるのか

先日、フリーランスで働いている仕事仲間とランチをした際に、表題のようなテーマで盛り上がりました。私の周りでは同じようなことを考えたことがある方が多いようです。実際にこんな事をやるという話ではなく、こんな会社を作ってうまくいくのかねぇ... と…

「IT企画をちゃんとやりたい勉強会」を開催しました

gothedistance.hatenadiary.jpということで、やらせて頂きました。 ガイダンス資料 わいのわいの言える場をつくろう 今回最も重要視したのは、意見交換をする場所を作ることでした。「こういう風に要件定義やればうまくいくよ」みたいなセミナーにはしたくな…

IT企画をちゃんとやりたい勉強会を開催します

元ネタはこのツイートITの上流工程勉強会とかあってもいいよな。お互いに「どうやってお客さんの課題を可視化して、要件定義やってます?」みたいな話で意見交換をビアハッシュな感じでやる。— ちなヤクのござ先輩 (@gothedistance) May 10, 2018かなり伸び…

デブサミ2018に、帳票エンジン「Docurain」の展示をします

デブサミ2018、ラスト1枠に滑り込みました。Ask the Speaker コーナーの真横のブースです。event.shoeisha.jpDocurainがどういうサービスなのかについては、下記をご参照下さい。お陰様で、少しづつですが引き合いが増えています。site.docurain.jp quality-…

「Spring Fest 2017」にブースを出展致します

11/24(金)に開催されるJavaのSpring Frameworkのカンファレンスである「Spring Fest 2017」に、ルート42株式会社 | root42 Inc. と共同で運営しているサービス「Docurain」のブースを出展させて頂くことになりました。springfest2017.springframework.jpsite…

【書評】いちばんやさしいPythonの教本

ビープラウドの佐藤社長よりご恵投頂きました。いちばんやさしいPythonの教本 人気講師が教える基礎からサーバサイド開発まで (「いちばんやさしい教本」シリーズ)作者: 鈴木たかのり,杉谷弥月,株式会社ビープラウド出版社/メーカー: インプレス発売日: 2017…

育児スマートデバイスの動向を追うメディア「ベビテク(babytech.jp)」を開設しました

japan.cnet.com「パパの育児をもっと楽しくするためのビジネスをしたい」がミッションの会社、パパスマイルさんにご依頼を頂き、私がチーフブログオフィサーになりました。babytech.jp BabyTech(ベビーテック)とは 乳幼児や小学校低学年の子育てを支援するス…

(株) ディレクターズさんが「シェルで操作するコーポレートサイト」を作成

社長の加藤さんから伺ってはいましたが・・・本気だったんですね(笑)www.directorz.ad.jp スクショ貼っときますね gyazo.com僕はlemonというホストでしたが、皆さんはもしかしたら違うかも。Docker上でコンテナを30分単位で再生成して負荷分散や不正対策に役…

「センスがない」のほとんどは、単なる練習不足に過ぎない

4月からプログラミングを教える仕事を定期的に行っていて、集合研修という形が1つ、実験台としてプログラミングに興味がある学生の甥っ子に対してマンツーで教えています。自分の教えている内容がどう伝わるか、どんなイメージ絵を描けばいいのか、どの順番…

(株) クオリティスタートは第2期に突入しました

昨年の6月1日に会社を作ったので、昨日でちょうど1年が経ちました。お取引をして頂いている皆様に感謝申し上げます。以下、主だった近況報告です。 ITと経営(事業)をつなぐ、コンサルタント メインでやっているのはこれ。言葉にするとIT企画/IT戦略立案/業務…

【事前告知】開発者向け帳票生成サービス「Docurain」をリリースします

帳票開発をもっと簡単にすることができるWebサービス、「Docurain(ドキュレイン)」を、2017年10月頃リリースする運びになりました。事前告知をさせて頂きます。 帳票を作るのは「めんどくさい」 開発者及び開発会社の皆様、オリジナルの帳票開発はどのよう…

【書評】抵抗勢力との向き合い方

著者の榊巻さんが所属されている、ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社様よりご恵投頂きました。抵抗勢力との向き合い方作者: 榊巻亮出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2017/04/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 改革には…

Pythonが独習できるオンライン学習サイト「PyQ」のレビュー

社内の主要開発言語にPythonを取り入れたことで著名な(株)ビープラウドさんが、Pythonのオンライン学習プラットフォーム「PyQ」をリリースされました。pyq.jp佐藤社長のご厚意でアカウントを発行頂き実際に使用してみたので、使用感をレビューします。 問題…

Javaで「はじめてのプログラミング」を教えるのはキツイと思った話

2017年4月から人生初めての新人研修講師を務めさせて頂くことになりました。プログラミング入門がテーマです。先方は昨年までJavaでカリキュラムを組んでいたんですが、JavaをやめてPythonでやらせてもらえないかと提案し快諾頂きました。プログラミングの入…

SQLを学習できるWebサービスを作りました。