読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoTheDistance

ござ先輩と言われています。(株) クオリティスタートという会社をやっています。

色んなことをソコソコできる人が、生きる道

僕は器用貧乏です。色んなことがそこそこできるという、一般的なキャリア論では最もダメな部類に入ると思います。餅は餅屋。ドラッカー先生も言うてはる。あなたは何によって知られたいのか、それが重要だと。エンジニアとしてキャリアをスタートさせて、恐…

SIの未来は、技術力を武器にSIを行うことで見えてくる

小野さんが、SIの未来についてブログを書かれていました。今後の取組にも期待しております!小野和俊のブログ:SlackをSIerに導入した話。そしてSIerの未来 SIの未来を探すという永遠の課題 SIという仕事は必ず必要であり、そこにいる人たちがハッピーになる…

【書評】その「エンジニア採用」が不幸を生む

毎度おなじみ技術評論社の傅さんからご恵投頂きました。その「エンジニア採用」が不幸を生む ~良い人材を見つけ、活躍してもらうには何が必要か?作者: 正道寺雅信出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/12/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を…

【書評】はじめよう!プロセス設計

毎度おなじみ技術評論社の細谷氏よりご恵投頂きました。おおきに。はじめよう! プロセス設計 ~要件定義のその前に作者: 羽生章洋出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/11/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る なんでプロセス…

【書評】エンジニアがフリーランスで年収1000万円になるための稼ぎ方

技術評論社傅さんより恵投頂きました。おおきに。エンジニアがフリーランスで年収1000万円になるための稼ぎ方作者: 大和賢一郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2016/11/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る フリーランスで一番大変なのは営業…

プログラミングの学習に最適なWebサービス「CODE写経」

僕が作ったものではありませんが、面白いコンセプトだなぁと思ったので紹介します。(株) レベルエンターの代表、山本さんがおひとりで開発されたサービスです。その名も「CODE写経」です。画像をクリックするとサービスのページにジャンプします。 写経はハ…

起業に向いている人の特徴を1つだけあげるとすれば「ストイック」な人

cild.hatenablog.comこの記事に賛同してしまうような人が最も起業に向いていないなぁ...。イケハヤの劣化コピーかと思うぐらい適当なことしか書いていない。職場の空気すら読めないのにどうやって商談の空気を掴んでいくんだって思うけど、大丈夫かな。自分…

【書評】虹を待つ彼女 〜AIが織り成す心の螺旋階段を駆け下りていくミステリー〜

友人が横溝正史ミステリ大賞を受賞されまして、その処女作を読了したので感想を書きます。ネタバレしないから大丈夫です。虹を待つ彼女作者: 逸木裕出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/09/30メディア: 単行本この商品を含むブログを見るtwitter.com あら…

仕事の大半はルーチンワークで、楽しいのはごく一部だよ。

休学して起業すれば良かったのに。大卒という看板は一生自分についてくる。片道切符を掴む必要はなかったよね...。済んだことからしょうがないけど。www.ishidanohanashi.comレールの乗った人生というのが何を指しているかわからないけど、お仕事はルーチン…

「独習Python入門」というプログラミング本を出版します

「独習Python入門――1日でプログラミングに強くなる!」というPythonでプログラミングを学べる入門書を出版します。皆さんご存知の小悪魔女子大生(現在はOL)サーバーエンジニア日記を書かれていた、aicoさんにイラストを頂戴しました。8月5日、販売開始です。…

株式会社 クオリティスタートを設立致しました

5末で前職のエフ・ケーコーポレーションを退職しました。で、会社作りました。6/1に登記申請を行い受理されてから口座開設と税務署への届出等の細かな手続きがございまして、法人としてスタートするのに1ヶ月かかりました。quality-start.inStaticPressで作…

事業会社をIT会社に転生させることが、これからのSIerのミッション

言いたいことがストレートに伝わる良い文章だと思います。simplearchitect.hatenablog.comウォーターフォールはなんのメリットもない。プロジェクトの工程間のつじつまを合わせることができないやり方でオーダーメイドのソフトウエアが正しく作れるわけがな…

【書評】ワークスタイル・パラダイムシフト~「レンタル社員」という選択~

ユナイトアンドグロウ株式会社、取締役高井様よりご恵投頂きました。ワークスタイル・パラダイムシフト ~会社にぶら下がらない生き方を叶える「レンタル社員」という選択~作者: 起業家大学編集部,取材協力須田騎一朗出版社/メーカー: CEO GROUP発売日: 2014/…

4年に1度だけ訪れる結婚記念日

あれから4年か。人生は短い。gothedistance.hatenadiary.jp盟友のタケルンバ卿も、本当に何の口裏合わせもしてないのに同じ日に結婚して、同じく4年に1度の結婚記念日を迎えた。おめでとうございます!lord.takerunba.com奥さんに出会えたことを、改めて嬉し…

クラウドワークスで月収20万超え、わずか111名。働き方革命の未来はどこにある?

元ネタはこちらのTweet。クラウドワークスは登録数80万人で二十万円以上稼ぐのは111人。ということは0.0138%。ネットでみつける在宅の仕事で生きていくのは甘い考えだよ。と社会の厳しさを教えてくれるデータ。。 pic.twitter.com/KWpHwBVcKy— Kabu Berry (…

【書評】システムインテグレーション再生の戦略

技術評論社、傅さんよりご恵投頂きました。システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?の続編という位置づけです。システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?作者: 斎藤昌義,後藤晃出版…

地方のIT業界に必要な顧問エンジニアというモデルを考えてみた

facebookに流れてきたこのエントリ、衝撃的な内容でした。risingsun-system.biz 技術者と会話が成立しない うわっ・・・となった。 こちらのお客様は、過去何度も地元のソフトウェア開発会社に仕事を頼もうと、いろんな会社とコンタクトを取られたといいます…

出来ない人のレベルに合わせてはいけない

あるあるネタだと思いますが、組織がより優れたパフォーマンスを出す為にやっちゃいけないことが「出来る人とできない人がいた場合、出来ない人のためにレベルを下げること」です。 優れた解決策を持ってる人に合わせよう コードのバージョン管理で、出来へ…

【書評】お金をドブに捨てないシステム開発の教科書

技術評論社、傅さんよりご恵投頂きました。お金をドブに捨てないシステム開発の教科書 ~なぜ、要件定義がうまくいっても使えないシステムができてしまうのか?作者: 中川充出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/12/22メディア: 単行本(ソフトカバー)こ…

【書評】会社のITはエンジニアに任せるな!

著者の白川克さんよりご恵投頂きました。会社のITはエンジニアに任せるな! ―――成功率95.6%のコンサルタントがIT嫌いの社長に教えていること作者: 白川克出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2015/12/04メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブ…

「一括請負はお互い不幸」から「作らないSI」へ

僕がSIerを退職して5年。大きな潮目を迎えているのかもしれない、SIビジネスのお話。itpro.nikkeibp.co.jp簡単にまとめると「一括請負はゼロサムになってお互い不幸なんで、XaaSを使って作らないSIをやり始めている」という話を「オルタナティブSI」という…

カネにならないブログを続けているけど、楽しいです

ブログでの収益報告に対す賛否両論出てきて、とても良いですね。こういうネタが量産されるのがはてな的だ。稼ぐということは手段は何であれ大変なことだな〜kutabirehateko.hateblo.jp収益を上げるためにブログを運営することは何の問題もない。他人の不幸や…

【書評】エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢

技術評論社傅様よりご恵贈頂きました。エンジニアとして世界の最前線で働く選択肢 ~渡米・面接・転職・キャリアアップ・レイオフ対策までの実践ガイド作者: 竜盛博出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/10/08メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を…

【書評】業務効率UP+収益力UP 中小企業のシステム改革

幻冬舎メディアコンサルティングの佐藤様よりご恵贈頂きました。業務効率UP+収益力UP 中小企業のシステム改革 (経営者新書 152)作者: 谷垣康弘,野口浩之出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2015/09/18メディア: 新書この商品を含むブログを見る本書は、青山シス…

【書評】世界を動かすプロジェクトマネジメントの教科書

技術評論社傅様よりご恵贈頂きました。いつもすいません。世界を動かすプロジェクトマネジメントの教科書 ~グローバルなチャレンジを成功させるOSの作り方作者: 佐藤知一出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/09/17メディア: 単行本(ソフトカバー)この…

チケットを営利目的で転売する問題をどう解決するか

今日はセ・リーグの優勝が決まるかもしれない日です。しかも、ホームでの神宮球場の試合。チケット争奪戦が予想されていました。当然のごとく、チケットの販売時間から球団公式サイト「スワチケ」は非常に接続が困難になり、仮押さえしたらSorryページに飛ん…

【書評】PHPはどのように動くのか〜PHPコアから読み解く仕組みと定石〜

技術評論社の傅様よりご恵贈頂きました。いつもありがとうございます。PHPはどのように動くのか ?PHPコアから読み解く仕組みと定石作者: 蒋池東龍出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/09/17メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るPHPの文法の解…

雑貨業界の展示会運営サービス、Handy(ハンディ) をリリースしました

今年からずっと取り組んでおりまして、数件の実戦投入を経てWebサイトをリリースしました。Handy(ハンディ) -スマホで展示会の注文管理が出来るサービスですhandy-order.net 作った背景 弊社は雑貨の製造と卸をやっているんですが、取引先様が色んな展示会に…

最速で身につく要件定義入門という講座をスクーでやります

ご依頼があったので、やります。最速で身につく要件定義入門(全2回) - schoo WEB-campus(スクー)schoo.jpシステムやアプリを構築する技術がどれだけ向上しても、技術だけでは「こういうシステムが欲しい」という合意形成を得ることは無理。要件定義には…

「エンジニアのためのデザイン入門」という授業をスクーさんでやります

エンジニアのためのデザイン入門「名前?そんなもん適当でいいだろ」編 イシジマ ミキ 先生 - 無料動画学習|schoo(スクー)schoo.jpイシジマさんが「エンジニアやプログラマ向けに特化したWebデザインの書籍をやろうとしてるけど、エンジニアとコミュニケ…

【書評】C#実践開発手法 〜デザインパターンとSOLID原則によるアジャイルなコーディング〜

監訳者でおられる通りすがりのエバンジェリスト 長沢智治 (@tnagasawa) | Twitterから献本頂きました。C#実践開発手法 ?デザインパターンとSOLID原則によるアジャイルなコーディング (マイクロソフト公式解説書)作者: Gary McLean Hall,長沢智治(監訳),ク…

【書評】マリンITの出帆: 舟に乗り海に出た研究者のお話

地元の図書館にたまたま新着で入っていたので、読んでみた。とても面白い試みだったので、紹介します。マリンITの出帆: 舟に乗り海に出た研究者のお話作者: 和田雅昭,マリンスターズ出版社/メーカー: 公立はこだて未来大学出版会発売日: 2015/03/20メディア:…

システム内製か外注か、どちらを選択すべきか問題

atsuizoさん、ちーす。また飲みましょうー。atsuizo.hatenadiary.jp僕も強烈な内製回帰厨なので、本件については黙ってはおれませんでした。 内製がメリットを生む条件 何事も条件が揃わないとメリットは生まれません。僕は以下のとおりに考えています。 事…

「これって、ドメイン駆動設計?」という資料を公開しました。

いくら人の話を聞いてもピンと来ないし、DDD本を読んでも全然頭に入らないので、自分なりに解釈してまとめることにしました。よろしければ、どぞ。 これって、ドメイン駆動設計? from Michitaka Yumoto www.slideshare.netドメインからモデルを抽出→モデ…

「みんなの転職」様に記事を寄稿しました

寄稿のご依頼を頂きまして、転職に関する記事を書きました。転職とは、自分の中で変化を生み出すこと。 | みんなの転職www.tensyoku-hacker.com能ある鷹は爪を隠すではダメで、能ある鷹は爪を出してアピールしないと何も始まらないぞ、という所を重点的に書…

【書評】10年つかえるSEOの基本

献本御礼・・・ではなく、ウチの取引先の社長さんに「SEOってなんっすか?」って聞かれて上手く説明できなかったので本書を購入しました。10年つかえるSEOの基本作者: 土居健太郎出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/04/23メディア: 単行本(ソフトカバ…

【書評】ITシステムの罠31 システム導入・運用で絶対に失敗しないための本

実業之日本社、酒井様より献本御礼。ITシステムの罠31 システム導入・運用で絶対に失敗しないための本作者: 安茂義洋,栗谷仁出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2015/04/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る酒井様いわく、何故…

BPStudy#92で「エンジニアの経営学」の話をさせて頂きました

発表資料はこちらにございます。 Bpstudy#92 エンジニアの経営学 from Michitaka Yumoto www.slideshare.netお金の流れについて知ったから良いエンジニア人生を築ける理由にはならないんですけど、会社組織と無関係では生きていけないので... 会社組織の論…

スクーさんでお話をした「エンジニアの経営学(前編)」が無料でご覧頂けます。

エンジニアの経営学【前編】 湯本 堅隆 先生 - 無料動画学習|schoo(スクー)schoo.jp録画放送の準備が整っております。どなたでも会員登録を頂ければ、無料でご覧頂けます。前編の内容としてはこんな感じです。 会社を経営する目的 売上・コスト・利益の関…

40,000ブックマーク到達御礼

はてなブックマークカウンタを見たら、ブログの累計ブックマーク数が40,000を超えました。みなさま、ありがとうございます!2006年4月からはてなダイアリーを始めたので、今年で10年目ですか。我ながらよく10年もブログをやっていられるものです。30,000に到…

【書評】Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版

BPStudy#92 - connpassとBPStudy#91 - connpassに連投するから献本オネシャスしたら、寛大な佐藤社長より頂いたので御礼の書評を書きます。Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版作者: ビープラウド出版社/メーカー: 秀和システム発売日: 2015/02/27…

ビジネス+IT様に業務改革の記事を寄稿しました

ビジネス+IT様よりご依頼を頂きまして、記事を寄稿しました。先日公開した エンジニアのための経営学の業務改革の部分を重点的に書かせて頂いた記事です。多角化がわずか1ヶ月で破綻!とある雑貨卸のひとり情シスによる経営改革実録www.sbbit.jp原則、会員…

BPStudy#92で「エンジニアの経営学」の話をします

おはDで有名なビープラウド佐藤治夫 (@haru860) | Twitter様よりご依頼を頂きまして、お話をさせて頂きます。BPStudy91,BPStudy92と連投でございます。BPStudy#92 (2015/04/28 19:00〜)bpstudy.connpass.com 注意事項 イケてるWebサービスのビジネスモデルみ…

「べき論」は人を縛るだけで良いことがないから辞めよう

べき論というのは「義務を果たすこと、理想を実現しなければならないこと」などを強く主張することだけど、何も生産的な要素がないなぁとつくづく感じました。べき論で自分の考えが無駄に縛られて精神的な自由さが奪われてしまう。べき論はしないことも同時…

スクー(schoo)でエンジニアの経営学という講義をさせて頂きます。

スクー様からご依頼を頂きまして、先日の下記エントリで作成した資料について、講義をさせて戴くことになりました。エンジニアのための経営学という資料を公開しました - GoTheDistance エンジニアのための経営学という資料を公開しました - GoTheDistance …

【書評】はじめよう!要件定義 -ビギナーからベテランまで

著者の羽生章洋さんより献本御礼。はじめよう! 要件定義 ~ビギナーからベテランまで作者: 羽生章洋出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/02/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る本書の特徴を一言で言うなら、「これ以上に必要…

エンジニアにはお馴染みの「こあくま」のLINEスタンプが発売されました

小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記の著者、aicoさんが「こあくま スタンプ」を作られました。こあくまがOK返したり、Forbidden返したり、SSHしたりしてますw かわいいです。coakuma sticker - LINE Creators' Stickers coakuma sticker - LINE Creators…

BPStudy#91「Baseball Play Study 2015 NPB開幕直前スペシャル」に登壇します。

2015年3月25日(火)です。空けておいてくださいよー。たぶん、日本初の野球系IT勉強会です。あくまでIT勉強会なので、プログラミングの話もあります。今年もやってしまいます。佐藤社長の英断に感謝申し上げます。BPStudy#91 (2015/03/25 19:00〜) BPStudy#91…

エンジニアのための経営学という資料を公開しました

良かったらどうぞ。僕は2年半前から弊社の経営について口を出し始め、実際に会社を変えたくて行動しました。このままじゃ死ぬとわかったからです。そーゆー話をベースに、エンジニアもサービス作って運用して金を稼ぐ以上、知っておいたほうがええんちゃう…

Software Design 2015年01月号に寄稿しました

Software Design (ソフトウェア デザイン) 2015年 01月号 [雑誌]出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/12/18メディア: 雑誌この商品を含むブログ (1件) を見る先日書いた、永和さんの「価値創造契約」が大苦戦を強いられている件 - GoTheDistanceに端を…